2016-02

【土橋淳志 演出参加】伊丹想流私塾第20期生公演『何かのマチガイ』

 

『何かのマチガイ』チラシ画像

★土橋淳志 演出参加 伊丹想流私塾第20期生公演
『何かのマチガイ』
監修/北村想 総合演出/横山拓也(iaku)
演出/高橋恵(虚空旅団)、横山拓也(iaku)、空ノ驛舎(空の驛舎)、上田一軒(スクエア)、土橋淳志(A級MissingLink)
作/伊丹想流私塾第20期生[阿水セロン、池上太郎、岡田夏希、木下裕一郎、黒沢優、中島忠靖、広瀬信輔、古川裕扶子、南陽子、森川万里、山本禎顕、吉留友希]

【日時】
2016年3月
5日(土)19:00
6日(日)14:00
※受付開始/開演40分前。開場/開演20分前。

【料金】
前売=1,200円 当日=1,500円
※日時指定・自由席

【会場・チケット取扱・お問い合わせ】
アイホール(伊丹市立演劇ホール)【JR伊丹駅前】
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1
TEL:072-782-2000
メール:info@aihall.com
窓口:9時~22時(火曜休館)
※メールをご利用の方は、アイホールからのメール受信ができるよう設定ください。
URL:http://www.aihall.com
twitter:@ai_hall


2016-02-15 | Posted in 客演情報Comments Closed 

 

【松原一純 出演】モンゴルズシアターカンパニープロデュース『遊んで、お父さん』

!cid_0FED6F77-7E09-47CC-85E0-C5469C5683B2

★松原一純 出演
2016年度神戸大学精神神経科医局学術講演会
モンゴルズシアターカンパニー プロデュース
「闘争
判断」より 
『遊んで、お父さん』
 ―世紀末ウィーン、ヒトラーVSフロイト―

作=くるみざわしん(光の領地)/演出=増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)   

【日時】
2016年2月14日(日)
14:00~15:00 『
遊んで、お父さん』上演
15:00~16:00 アフタートーク
≪アフタートークゲスト≫
深尾葉子(大阪大学経済学研究科准教授、「魂の脱植民地化とは何か?」著者)
くるみざわしん(劇作家、詩人、精神科医)
※13:30より開場。

【会場】
神戸大学医学部附属病院 神緑会館
<電車利用>
JR「神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸高速鉄道「高速神戸」駅下車 徒歩約15分
神戸市営地下鉄「大倉山」駅下車 徒歩約5分
<バス利用>
JR「神戸」駅前より神戸市バス9系統、110系統もしくは112系統に乗車 約5分
「大学病院前」バス停下車

【参加費】
無料

【お申し込み・お問い合わせ】
神戸大学精神神経科医局
TEL=078-382-6065
MAIL=psychiat@med.kobe-u.ac.jp


2016-02-06 | Posted in 客演情報Comments Closed