2016-05

A級MissingLink第23回公演『或いは魂の止まり木』≪第21回OMS戯曲賞大賞受賞作品≫


AQtomarigi2016_05_J-1

≪PDFデータはこちら

≪第21回OMS戯曲賞大賞受賞作品≫
A級MissingLink第23回公演
『或いは魂の止まり木』
土橋淳志/演出:竹内銃一郎

~あらすじ~
真夜中。
京都府の山奥にある木造の一軒家。
一人の女、佳織が古いアルバムのページをめくっている。
写真に写る父親は17年前、とある出来事をきっかけに突如、失踪していた。
彼女と一つ上の兄、学は母親に女手一つで育てられ、
成人した今ではそれぞれが独立し別々の場所で平穏な暮らしを送っていた。
ところが、久しぶりにお盆に帰省してみると母親が再婚したという報告を受け、
高身長、高収入、人柄も素敵な非の打ちどころのない再婚相手を紹介される。
しかも、近いうちに二人で海外に移住するとのこと。
佳織は生家である一軒家を維持するのか処分するのか決断を迫られていた。
一方、兄の学は母親の再婚相手から一枚の奇妙な写真を見せられる。
どうやら失踪した父親が生きているらしいのだ…。
刻々と変化し加速する現代社会に取り残された家<イエ>という止まり木を描く家族劇。

【出演】
松原一純
細見聡秀
松嵜佑一
林田あゆみ
伊藤結


筒井加寿子(ルドルフ)
武田操美(劇団鉛乃文檎)
川末敦(スクエア)

【日時】
2016年7月15日(金)~18日(月祝) *全6ステージ
15日(金)19:30
16日(土)14:00☆/19:00
17日(日)11:00☆/15:00
18日(月祝)15:00
*開場は開演の30分前、受付開始は40分前
*未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
*☆の回は、終演後にアフタートークがございます。
16日(土)14:00の回 水沼健(演出家・劇作家・俳優 壁ノ花団/MONO)
17日(日)11:00の回 小暮宣雄(京都橘大学 現代ビジネス学部都市環境デザイン学科)

【会場】
AI・HALL
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4-1
TEL=072-782-2000
URL=http://www.aihall.com

【料金】
一般=前売3,000円/当日3,300円
ペアチケット=5,000円(前売・予約のみ)
シニア料金=前売2,700円/当日3,000円(60歳以上、要証明書)
学生=前売1,500円/当日1,800円(要学生証)
*日時指定、全席自由

【チケット取扱】*5月16日(月)午前10時より予約開始
◎A 級MissingLink
・予約フォーム
携帯からの予約はこちらをクリック!

・TEL=080-4249-9902(おざき)
・E-Mail=ticket@aqml.jp
※お名前・ご来場日時・人数・ご連絡先をお知らせ下さい。
こちらからの返信をもってご予約完了となります。
◎AI・HALL
・TEL=072-782-2000(電話予約のみ/火曜日休館)

【スタッフ】
舞台監督/今井康平(CQ)
舞台美術/西田聖(㈱イーステージ)
照明/海老澤美幸
音響/奥村朋代(GEKKEN staff room)
衣装/上島和
宣伝美術/清水俊洋
記録撮影/武信貴行
記録写真/白澤宏造
制作/尾崎雅久(尾崎商店)

◎助成=大阪ガス株式会社・芸術文化振興基金
◎提携=伊丹市立演劇ホール
◎主催=A級MissingLink

★稽古場ブログ更新中!⇒稽古場ブログ「或いは魂の止まり木」

 


2016-05-31 | Posted in 公演情報Comments Closed 

 

【土橋淳志 参加】演出家・俳優セミナー2016 演劇大学inおおいた

★土橋淳志 参加
演出家・俳優セミナー2016 演劇大学inおおいた
<演出っちゃ、どげなんな!習うちみらんかえ>

【日程】
2016年6月9日(木)~12日(日)engekidaigaku in ooita

【会場】
・ホルトホール大分
〒870-0839  大分県大分市金池南一丁目5番1号
URL=http://www.horutohall-oita.jp/
・コンパルホール
〒870-0021 大分県大分市府内町1丁目5番38号
URL=http://www.compalhall.jp/

【詳細】
◎オープニング講座★演出しゃべり場(開校式後)
全国から大分に集まった演出家たちが、それぞれの演出観をざっくばらんに話します。
演出家の役割ってなに?役者やスタッフとどんなコミュニケーションをとってるの?
■会場:ホルトホール大分 大会議室
■日時:9日(木)19:00-21:00 ※無料・要事前申込み※
■進行:山田恵理香
■参加講師:和田喜夫、土田英生、土橋淳志、広田淳一、清末典子、高椋隆寛

◎A創作講座:ひとつの本で3つの劇をつくる(実技)
10日から12日まで通しの講座。最終日には発表会も行います。 個性豊かな3名の講師を迎え、ひとつのテキストを使って非日常と語る時間を演出します。 役者としてスキルアップしたい方や演劇づけになりたい方など、ぜひご参加ください!
■会場:ホルトホール大分・コンパルホール
■参加費:3,000円(3日間)
■定員:各10名程度
■日時:
10日(金)19:00-21:30
11日(土)10:00-21:30 ← 土橋淳志 講師担当
12日(日)10:00-19:30

◎Bよろず講座「演出ってなんだろう?考えよう、話し合おう。」(座学)
戯曲を読んだり、映像をみたりしながら演出について考えてみます。 演出するときに何を考えどのようなプロセスで作品創作をおこなっているのかを共有しましょう。 これから演出に挑戦したい人も、いま課題がある演出家も是非。
■会場:ホルトホール大分・コンパルホール
■参加費:1,500円(3日間)
■定員:10名程度
■日時:
10日(金)19:00-21:30「演出について話し合う」
11日(土)10:00-18:00「A/D講座の見学と戯曲を読む」
18:00-21:30「演出プランを考える」
12日(日)10:00-19:30「演出プランをシェアしよう」

◎C演劇体験講座(実技)
演じるときに必要なアプローチとは。そして演出家からのリクエストにどう応えるか。
3日間は参加できないけれど、プロの演出家の演出をうけてみたい!という方への特別講座。

■会場:ホルトホール大分 スタジオA・ヘルスアップルーム
■参加費:1講座 1,000円/3講座通し2,000円
■定員:各10名程度
■日時:10日(金)
C-Ⅰ10:30-12:30 講師:土橋淳志 「コミュニケーションとしての演技」
伝える、受け取る演劇で他者と関わってみよう。

C-Ⅱ13:00-15:00 講師:土田英生  「喜劇の演技」
息づかいや間とりかたなど、演技で笑いをうみだす!?
C-Ⅲ15:30-17:30 講師:広田淳一  「踊る演劇」
カラダをつかってダンスのような演劇体験!

◎D演劇講座「演劇の入口と楽しみ方~」(座学)
学生演劇から社会人劇団まで、芝居はこうやって作られる。プロの視点で語られる演劇・演出の歴史を学ぶチャンス! 聞くことと伝えることの基礎を知れば、創作も観劇ももっと楽しくなること間違いなし!
■会場:ホルトホール大分 大会議室
■参加費:無料
■日時:11日(土)14:00-16:00 講師:和田喜夫

【お問合せ・申込】
電話:090-8668-9836(演劇大学 in おおいた実行委員会)
FAX:0977-67-7117
メール:oita_engeki@yahoo.co.jp
URL:https://www.facebook.com/engekidaigakuinoita/


2016-05-31 | Posted in 客演情報Comments Closed