2018-02

演劇EXPO2018 リーディング企画『ある恋の話』終了しました!

NPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)演劇EXPO2018 リーディング企画『ある恋の話』にご来場頂き、誠にありがとうございました。
今回は平日2/6㈫18:30/20:00と1日二回だけの公演ではありましたが、二回とも多くのお客様がお越しなって頂けました。
感謝です。
今回はNPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)演劇EXPO2018 リーディング企画に参加。
A級は作・菊池寛『ある恋の話』を演出・土橋淳志、俳優・林田あゆみ 松原一純と少数メンバーで取り組みました。
一部台詞覚えたり、小道具を用意したり、衣裳替えもあったりと演劇に近いリーディング公演(笑)
菊池寛の『ある恋の話』の魅力を引き出せるよう、またThe PAXの空間も活きるよう取り組みました。
A級版『ある恋の話』、この作品またどこかで公演したいですね~(笑)
それでは、代表松原からの挨拶でした。


2018-02-08 | Posted in 劇団ブログComments Closed 

 

【出演 松㟢佑一】演劇EXPO2018「あんたの戯曲を上演させてくれへん?」企画

2017年2月、他地域の俳優と関西の演出家と共同制作を行ったNPO法人大阪現代舞台芸術協会(DIVE)。2018年は他地域の劇作家と関西の演出家とのコラボ企画「あんたの戯曲を上演させてくれへん?」を大阪シアターフェスティバル 演劇EXPO2018にて開催します。
「恋」をテーマに公募で選んだ近畿2府4県以外を活動拠点とする劇作家の短編戯曲を関西で活躍する俳優・スタッフとともに泉寛介(baghdad café)と坂本隆太朗の演出でお届けします。

公演日程
2018年
2月8日(木)19:30[A]
2月9日(金)19:30[B]
2月10日(土)11:00[A]/ 17:00[B]
2月11日(日)11:00[A]/ 15:30[B]
2月12日(月祝)11:00[A]/ 15:30[B]
※受付・開場は開演時間の30分前
●Aグループ:『大きな声がうるさい』『非公式な恋人』
●Bグループ:『あの場所、ふたり、あまやどり。』『遊星からの少女X』『詩劇 空に堕ちた男』

チケット
日時指定・自由席
●予約:一般3,000円/25歳以下・障がい者2,500円
●当日:一般3,300円/25歳以下・障がい者2,800円
●セット券:一般5,000円/25歳以下・障がい者4,000円 ※予約・当日共
●高校生以下:一律500円
●ようおこし割:一律500円
※ようおこし割は、近畿2府4県以外に在住・通勤・通学の方が対象
※25歳以下・障がい者・高校生以下・ようおこし割は要証明
チケット予約開始:12月30日10:00~

チケット取扱
DIVE
WEB= http://www.quartet-online.net/ticket/expogikyoku
MAIL=diveosaka@gmail.com
TEL=090-9696-4946(前田)※10:00~19:00

会場
ウイングフィールド
大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 周防町ウイングス6階
TEL=06-6211-8427 http://www.wing-f.co.jp/
・堺筋線長堀橋駅7番出口を出て右折。堺筋を南へ約3分。
・御堂筋線心斎橋駅4-B出口を出て東南へ約10分 ※ただいま最寄りである6番出口は工事中です。
※会場にはお履物を脱いでお入りいただきます。お履き物を入れる袋を入口にてお渡しします。
※桟敷席が多くなっておりますので、特別な配慮がご必要な場合は事前にお問合わせください。

●詳細 http://www.ocpa-dive.com/expo2018.html


2018-02-05 | Posted in 公演・客演情報, 客演情報Comments Closed 

 

【 演出 土橋淳志 出演 松原一純・林田あゆみ】演劇EXPO2018

2月6日(火)
菊池寛「ある恋の話」

出演:林田あゆみ、松原一純
演出:土橋淳志(A級MissingLink)

開演 18:30/20:00
※受付・開場は開演時間の20分前、2ステ目は準備でき次第開場
※予約優先
料金:投げ銭+1オーダー 

会場:@The PAX Hostel/Records/Cafe(新世界)
http://thepax.jp/
大阪市浪速区恵美須東1-20-5
・地下鉄堺筋線 恵美須町駅3番出口から徒歩3分
・地下鉄御堂筋線 動物園前駅5番出口から徒歩4分

●チケット予約 http://www.quartet-online.net/ticket/expo2018roudoku
●詳細 http://www.ocpa-dive.com/expo2018.html


2018-02-05 | Posted in 公演・客演情報, 客演情報Comments Closed