第24回公演「罪だったり罰だったり」

AI・HALL提携公演
A級MissingLink 第24回公演

ドストエフスキー「罪と罰」を基にした短編3本立て、オムニバス公演!

信仰が失われ、正義が失われた時代、激動の19世紀ロシア。その首都ペテルブルクで金貸しの老婆を殺害した若者、ラスコーリニコフに一線を踏み越えさせたのはつまり「誰が生きる意味を与えてくれるのか?」という問題だったのではないでしょうか?そして、同じ問いに21世紀を生きる私たちも直面している思うのです。
『罪だったり罰だったり』
『Who are you? Why are you here?』
『世の中は間違いに満ちていて、いつだって僕はそれを黙って見過ごす』

ドストエフスキー『罪と罰』を基にした、短編三本立て!オムニバス公演を上演いたします!

【作・演出】
土橋淳志

【出演者】
松原 一純  
松嵜 佑一
細見 聡秀 
林田 あゆみ
伊藤 結
はたもと ようこ(桃園会)  
石塚 博章(空の驛舎)  
野村 由貴

【日時】
2017年10月6日(金)〜9日(月・祝)
6日(金)19:30
7日(土)14:00/19:00
8日(日)11:00/15:00
9日(月・祝)15:00
※各作品の間に休憩があります。
上演時間は休憩を含めて、約2時間15分を予定しております。

【会場】
AI・HAll
〒664-0846
兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号

【チケット】
一般:前売3,000円/当日3,300円
学生:前売1,500円/当日1,800円 (要学生証)
ペアチケット:5,000円(前売のみ)

【ご予約】
TEL:080-4249-9902(おざき)
E-Mail:ticket@aqml.jp
お名前・ご来場日時・人数・ご連絡先をお知らせ下さい。
こちらからの返信をもってご予約完了となります。

WEBでのご予約はこちらから!受付中です★
予約フォーム

<<<稽古の様子など、詳細はブログ・SNSをご覧ください!>>>
http://aqml-k-blog.jugem.jp/